都市伝説まとめブログ

都市伝説大全まとめ

定番都市伝説から新説都市伝説まで集めてみました。
都市伝説とまではいかないが、どこかで聞いた事があるような噂話も。
根も葉もないただの噂なのか、それとも実話なのか。
噂が新しい噂を作り、新しい都市伝説へと発展していく。
いつの日か都市伝説が噂ではなく、真実だったと分かる日がくるのだろうか…


メアリー・セレスト号

都市伝説大全は移転しました。移転先でブログ更新中です。
新しい都市伝説大全のURLはこちら[http://tdtaizen.com]
1872年ポルトガル沖で無人のまま漂流していたのを発見された船で航海史上最大の謎とされる。

メアリー・セレスト号は原料アルコールを積み、
船長ベンジャミン・ブリッグズの指揮下、計10人を乗せてニューヨークから出帆した。

そして目的の港につくことなく無人船として発見される。

発見当時、乗員が一人もいなかった。
甲板は嵐で傷んでおり、甲板の下には海水が侵入していたが、
全体として大きな損傷は見られず、船を棄てる理由が見当たらない。

船内を調べても暴力の形跡もなく、食料も十分にあり、衣服も残っている。
積荷の原料アルコールも1700樽の内、9樽の一部が壊れて中身が流出していた。
航海日誌は11月24日の記述が最後で、
翌日にはセント・メアリー島に到着できる位置であることが記されていた。

翌日には寄港できるところで
十分に航海できる船から
乗員たちはどこへ消えてしまったのか。

メアリー・セレスト号を発見者の海賊行為を疑われはしたが
最終的にはその疑いは晴れている。

この船の話に基づいたコナンドイルの小説で
マリー・セレスト号として登場したため
メアリー号ではなくマリー号として話は有名になった。
都市伝説大全は移転しました。移転先でブログ更新中です。
新しい都市伝説大全のURLはこちら
http://tdtaizen.com



  1. 2013/11/23|
  2. カテゴリ:怪奇・怖い話系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前の都市伝説記事
次の都市伝説記事

都市伝説記事一覧|

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toshidendaizen.blog118.fc2.com/tb.php/483-43e3b35f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


前の都市伝説
都市伝説大全トップに戻る



最近の記事

 ■過去記事一覧()

都市伝説カテゴリー


人気の都市伝説

RSSリンク

コメント

リンク