都市伝説まとめブログ

都市伝説大全まとめ

定番都市伝説から新説都市伝説まで集めてみました。
都市伝説とまではいかないが、どこかで聞いた事があるような噂話も。
根も葉もないただの噂なのか、それとも実話なのか。
噂が新しい噂を作り、新しい都市伝説へと発展していく。
いつの日か都市伝説が噂ではなく、真実だったと分かる日がくるのだろうか…


スポンサーサイト

都市伝説大全は移転しました。移転先でブログ更新中です。
新しい都市伝説大全のURLはこちら[http://tdtaizen.com]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--|
  2. カテゴリ:スポンサー広告

かごめかごめの歌詞の意味

都市伝説大全は移転しました。移転先でブログ更新中です。
新しい都市伝説大全のURLはこちら[http://tdtaizen.com]
entry-56.png
かごめかごめの歌詞は
地方により異なることがある。
例をあげると、

◆かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる
 夜明けの晩に 鶴と亀と滑った 後ろの正面だあれ?

◆かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる
 夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ?

◆かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる
 夜明けの晩に つるつる滑った 鍋の鍋の底抜け 底抜いてたもれ

この歌詞は意味がよく分からないというのが本当のところ。
ハローバイバイの関がテレビ番組で語った以外にも
この歌詞についていくつかの都市伝説がある。

---------
一日中(夜明けの晩に)
男性の相手をさせられ(鶴と亀が滑った)、
いつここから抜け出せるのだろう(いついつ出やる)
と嘆いているうちにもう
次の相手の顔(後ろの正面だあれ)が見え隠れしている、
という自由のない遊女(籠の中の鳥)の悲哀を表している。
---------
「かごめ」は籠女と書いて
お腹に籠を抱いているような女=妊婦を示し、
「かごの中の鳥」とはお腹の中にいる子供を示す。
その妊婦の家は相続争いで争っている最中で、
1人でも相続人の候補が増えることに快く思わないものもいた。
出産予定日もそろそろというある夜明けの晩、
階段を降りようとした妊婦は誰かに背中を押され
落ちて流産してしまった。
自分を落とし子供を殺したのは誰だ
という母親の恨み。
---------
かごめは、籠つまり牢屋を指していて
「籠め籠め」と牢屋に聞いている様。
籠の中の鳥=オニは囚人である。
鶴と亀が滑った=縁起の良くないこと、
つまり脱走や死刑を表す。
後ろの正面だあれ=死刑囚を呼びにきた
監視、又は脱獄の手助けをするもの。
いったい誰が来るのか?
どんな運命になるのか?
都市伝説大全は移転しました。移転先でブログ更新中です。
新しい都市伝説大全のURLはこちら
http://tdtaizen.com



  1. 2007/11/25|
  2. カテゴリ:信じてしまう系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前の都市伝説記事
次の都市伝説記事

都市伝説記事一覧|

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toshidendaizen.blog118.fc2.com/tb.php/56-577fef38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


前の都市伝説
都市伝説大全トップに戻る



最近の記事

 ■過去記事一覧()

都市伝説カテゴリー


人気の都市伝説

RSSリンク

コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。