都市伝説まとめブログ

都市伝説大全まとめ

定番都市伝説から新説都市伝説まで集めてみました。
都市伝説とまではいかないが、どこかで聞いた事があるような噂話も。
根も葉もないただの噂なのか、それとも実話なのか。
噂が新しい噂を作り、新しい都市伝説へと発展していく。
いつの日か都市伝説が噂ではなく、真実だったと分かる日がくるのだろうか…


スポンサーサイト

都市伝説大全は移転しました。移転先でブログ更新中です。
新しい都市伝説大全のURLはこちら[http://tdtaizen.com]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--|
  2. カテゴリ:スポンサー広告

犯人を捜し出す似顔絵とモンタージュ写真

都市伝説大全は移転しました。移転先でブログ更新中です。
新しい都市伝説大全のURLはこちら[http://tdtaizen.com]
何かの事件の犯人の足取りをつかむために使われる似顔絵やモンタージュ写真。犯人が特定されていれば、過去の写真などが使われ、犯人が特定されていないときは、目撃情報を基にした似顔絵やモンタージュ写真が使われる。
似顔絵とモンタージュ写真のどちらの方が、犯人に結び付く情報が得られやすいのだろうか。


デジタル技術が進んだ現代なら、似顔絵ではなくモンタージュの方が情報が集まりやすい気がするが、
実際は似顔絵の方が情報が集まりやすく、検挙率が高くなっている。

モンタージュではパーツごとに似ていると証言された画像を繋ぎ合わせるため、
「似ている」「似ていない」がはっきりしてしまい「似ていない」場合は情報が寄せられない。

一方、似顔絵は証言の印象を基に描いていくため、似ていなくても印象が伝わるものに仕上がる。
そのため、あまり似ていなくても印象が似ているというだけで、情報が寄せられ、犯人逮捕につながりやすくなる。

似顔絵を描くのは、似顔絵捜査員と呼ばれる警察官で、
特に美術を学んでなくても似顔絵講習会を受講し任用登録されればなれる。

美術を学んできた人は絵に個性が出てしまうため、
逆に美術を学んできていない似顔絵捜査員の方が
抽象的で情報が集まりやすい似顔絵が描けるらしい。

都市伝説大全は移転しました。移転先でブログ更新中です。
新しい都市伝説大全のURLはこちら
http://tdtaizen.com



  1. 2014/06/23|
  2. カテゴリ:信じてしまう系
  3. | コメント:0

前の都市伝説記事
次の都市伝説記事

都市伝説記事一覧|

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

前の都市伝説
都市伝説大全トップに戻る



最近の記事

 ■過去記事一覧()

都市伝説カテゴリー


人気の都市伝説

RSSリンク

コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。